« あの日から1年 | トップページ | feel you in my dream・・・ »

2012年7月15日 (日)

a piece of Mark

20120715mc

我が家のBOYS。Markは5歳半の時の写真。最も充実していた頃です。
Cedyは1歳半の現在の姿。
水泳中の写真なのでMarkのコートの引き立て役みたいになってる(^m^)

でもこのふたり、何となく佇まいが似ている。

そういう子を選んでしまうのか、そういう子に育ててしまうのか・・・・。

でも、マルクは空に帰るとき、セディと私それぞれの中に
小さな欠片を埋め込んで逝ったと思う。

セディにはマルク家の犬としての教えを。
私にはセディの見守り役としての「眼」を。

だからセディは佇まいも行動も、マルクととても似ている。
私は、聞こえない声に導かれるように、セディの健康をいつも手遅れにならないうちに
コントロール出来ている。
糖尿病の発病時、白内障の検査時、血糖値が下がっている時、
いつも声なき声に背中を押されるように病院へ行けている。

彼は確かにセディと私の中に居る。
スピリチュアルなことに興味深くはないけれど、これは強く信じてる。

|

« あの日から1年 | トップページ | feel you in my dream・・・ »

Mark&Cedy」カテゴリの記事