« ロッタとマルク2 | トップページ | 定位置 »

2011年6月 8日 (水)

久しぶりにね・・・

マルク、今日は久しぶりにプールへ行きました。
去年の夏から秋にかけて、よくあなたと通ったプールです。
Img_100722pool_7
(2010年7月22日)

あなたのライジャケをセディに着けてみました。
もうしっくりと着こなせるのですよ。Simg_5480
ほら、立派なスイマーって感じでしょ?

でもあなたとお別れした琵琶湖では全く泳ごうとしなかったセディが
ちゃんと水に入ってくれるか心配で、私は完全装備で行きましたよ。

でも、そんな心配無用でしたね。あなたが傍についていてくれたでしょ?
セディはすんなりとプールに入っていきました。
セディの前を行って、手本を見せてくれたよね?

Img_100628a_17

Simg_5495
水しぶきを上げずにスイスイと進むセディに、あなたが重なりました。
久しぶりに会えたような気がしてとっても嬉しかったです。

あ、そうそう・・・
私が水の中でお友達を抱えて遊んでいる時、セディが私の方に泳いできました。
あれはきっとあなたでしょ?“やきもち焼きのマルク”でしょ?
「ボクと遊んでよ!」って言ってたよね。「いやでーす。」って押し返したけど(笑)

Img_0163

Img_5493

インディと勘九郎とセディと、そしてあなたと遊んだプールは
とっても楽しかったけれど、流石にまだ寒かった。

イガイガと怪しかったのどが、一気に炎上しましたよ。鼻もグズグズ。
今夜は必死にうがいです。バカな母ですねぇ。

Img_100705_3
マルク、この夏の間に、セディに飛び込みを教えてあげてくださいね。
あなたの華麗な飛込みを、再び見せてください。
たのみましたよ。

|

« ロッタとマルク2 | トップページ | 定位置 »

マルク亡きあと」カテゴリの記事