« 4月13日自然療法の日 | トップページ | 血液検査@4月18日 »

2011年4月14日 (木)

使命

マルクが新しい使命を帯びてから一ヶ月になりました。

「良い子育成講座の先生」

これがマルクの使命です。

家庭犬、パートナードッグとしては
申し分ない性質を持っていると思うマルク。

彼の血を繋ぐことはできなかったけど、
彼の良い行動は次へ繋げたい。

それが先生を務めてもらうことにした最大の理由です。

Img_4062ps1

でも、8歳の病気のマルクに、この使命を負わせるのは過酷です。
非常に悩みました。 考えました。
マルクの負担が大きく、身体を壊してしまうことがあってはならない。
それを避ける方法を考え、実行できるか、努力を誓えるか、
幾度も自分に問い、そして決断しました。

Img_3929ps1

よくよく考えて受講生を迎えましたが、やはり計画通りにはいかないもの。
しばらくはドタバタが続きました。
でも一ヶ月経ち、ようやくそれぞれの生活をうまくコントロールできるようになってきました。

Img_3950ps1

マルクの先生っぷりはと申しますと・・・
Simg_0325gartenps1
はじめの一週間は、受講生を全く受け付けませんでした。
近づいても唸り、受講生が居る空間に同居しませんでした。

でも、マルクが拒絶してくれたお陰で、受講生は人を頼るしかなく
その間で、私達の関係はかなりしっかりと出来上がった気がしました。

最初からマルクが「ウエルカム♪」だったら、
マルクっ子になってしまったに違いありません。 それは私の望まないものでした。

Img_4080ps1
受講生を庭に出すようになった頃から、マルクの態度が変わりました。
庭で一緒に遊ぶようになりました。

自分の身体が辛くないように、殆ど身体を動かさずに上手に遊びます。
その遊び方は、脚の柔らかい幼い受講生にとっても安心できるものでした。

Img_4193ps1

遊ぶ時間は私も管理して、マルクが疲れすぎないようにしていますが、
マルクが辛い時は自分で最初からきっちり拒絶してくれます。

Simg_4641ps1
マルク自身も、仔犬との暮らしは結構楽しいようで、
顔つきが柔らかく明るくなった理由のひとつには、その存在があるような気がします。

いつも落ち着いて受講生を受け入れているマルクの先生っぷりに
感心と感動と笑いをもらっています。 やっぱりマルクは素晴らしい子です。

Img_4157ps1

どうかこれからも、多くのことを教えてあげてください。
そのためのフォローは、わたくし精一杯頑張ります!

Simg_0413garten_5ps1
最後に受講生のことを。

名前は「Cedric」です。セディと呼んでいます。
私がマルクに使命を与えることを考えはじめたのは
彼に出会ったからです。
マルクと似た性格を持っています。
明るく素直ですが、慎重で落ち着いてもいます。
この子なら、きっとマルクの良き生徒になれるはず!そう思いました。
一ヶ月暮らしてみて、その思いが間違っていなかったと感じています。
マルクや私の気持ちを汲むことのできる余裕と賢さを、いつも持っています。
良い子です。

縁があったのだと思います。
この縁に感謝しています。
縁を結ぶことに力をかしてくださったお友達や家族、
そしてマルクに感謝しています。

 

|

« 4月13日自然療法の日 | トップページ | 血液検査@4月18日 »

マルクの日常」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい生徒を迎えられましたね~
セディ君、見るからに賢そうです。
マルク君なら最強の先生ですね、指導振りが楽しみです。
 
良いご縁につながって、わが事のように嬉しいです~
 

投稿: shio-chan | 2011年4月14日 (木) 19時45分

セディ君、なかなかりりしいお顔立ちですね。
きっと、いい生徒になるでしょう。いや、もうなってるかも・・・
マルク君も、きっと若返りますよhappy01
楽しみですheart04

投稿: tarowan | 2011年4月14日 (木) 20時45分

マルク先生、セディに良い指導してますね!!

セディもマルク先生のようにおりこうさんになるんだぞ!

・・・ところで、うちのイン君も、生徒に入れてもらえないですかね(笑)

投稿: いくりん | 2011年4月14日 (木) 20時50分

セディくんたくましくなったねo(^-^)o
頑張って学ぶのじゃぞ!

投稿: シリウスママ | 2011年4月15日 (金) 18時28分

マルクママさん こんにちわ。 桜の花が満開の北陸です。セディちゃんとマルクちゃん、マルクちゃんはあれこれ教えてあげているのでしょうね。 

投稿: ハッピーの母より | 2011年4月16日 (土) 22時34分

すばらしい受講生ですね、受講生だけではなく、マルク君もこれからはともに助け合って、成長してゆくのですね。我が家ではたらちゃんが、教えたわけでもないのですが、ジョイナーのおちっこタイムや、異常な時には教えに来てくれるようです。最初は偶然かなと思いましたが、最近注意してみていると、本当にお知らせしてくれているようです。
我が家の老犬たちの中ではたらちゃんが一番若いので、12歳
私が、がんばらなくちゃって思っているのかもです。たらちゃんは、大好きなナイジェルが亡くなってから、1年以上も笑わなくなっていましたが、ジョイナーがやってきてからは少しづつ、悲しみも和らいできているようです。私も少しでも長く皆と一緒に居てあげたいのですが、クラブのことや、仕事で、老犬たちだけでのお留守番が多い中
、連帯感が出来ているのかもしれませんね。喜んでいいのかどうか、少々複雑でもあります。新しいお友達にも会わせて下さいね。

投稿: ナイジェルママ | 2011年4月17日 (日) 09時30分

☆shio-chanさん、

お返事が遅くなりました。
はい、良い子に巡り合うことができました。
この子に会わなければ、マルクに先生を務めさせることなど
なかったと思います。
こうして迎えてみると、もう少し早く後輩くんを迎えてもよかったかと
思います。マルク、相手をしてあげたくても身体がついていかない感じがあります。
なので短い時間でちょこちょこと相手をさせています。
セディはTAROHくんとちょっと親戚さんかもしれません。
今後もよろしくお願いいたします。

投稿: マルクまま | 2011年4月17日 (日) 22時23分

☆tarowanさん、

面白い生徒がやってきました(笑)
マルクも気持ちが若返ったようです。
でも身体がついていかないのが可哀想です。
セディも賢い子で、まずは私達の声を聞いてくれるので
助かっています。
いつかまた会ってやってください。

投稿: マルクまま | 2011年4月17日 (日) 22時32分

☆いくりんさん、

インディ、十分に良い子ですから入れてあげません(笑)
でもバディ・ランディ・インディ・セディで
ディーズメンバーに入れてくださいね。

投稿: マルクまま | 2011年4月17日 (日) 22時37分

☆シリウスママ~、

むくむく育っております。
やんちゃもむくむくスケールアップしております。
また遊んでやってね。

投稿: マルクまま | 2011年4月17日 (日) 22時40分

☆ハッピーの母さん、

今そちらは桜が満開なのですね。
北陸の桜も美しいことでしょう。
マルク、かなり厳しい先生ですが、セディが幼すぎて・・・。
もう少し大きくなり知恵がつくまで元気で居てほしいと思います。

投稿: マルクまま | 2011年4月17日 (日) 22時52分

☆ナイジェルママさん、

受講生が加わりました。
ひとりっこを8年間も続けてきたので
すぐに小さい子を甲斐甲斐しく面倒を見たりはしませんが
でも、一緒に庭に出て遊んでやっているのを見ると
もう少し先まで共に過ごしてもらいたいなぁと思います。
また集会にも参加させてくださいね。よろしくお願いします。

投稿: マルクまま | 2011年4月17日 (日) 23時00分

セディ・・・「わんどるD's」に新メンバー加入!!今度こそ、売れるに違いない!

投稿: いくりん | 2011年4月18日 (月) 17時20分

☆いくりんさん、

やほ~い、加入させてもらえた。ありがとう!
う・・・売れるかな?sweat02

投稿: マルクまま | 2011年4月18日 (月) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4月13日自然療法の日 | トップページ | 血液検査@4月18日 »