« 12月18日のマルク | トップページ | またひと~つ。 »

2010年12月19日 (日)

気分転換

今日はマルクが体調を崩す前から 外出の予定が入っていました。

心配したけど、でも歩けなくても そこへ行くだけで
マルクにはよい気分転換になるかも・・・と
出かけることは決めていました。

車に乗ってGO~rvcardash

着いたところは・・・
Simg_1219awaji1_1

久しぶりの淡路島の公園。Simg_1219awaji2_1_2
青空バックに マルクと一緒 shinecamera

そして、

Simg_1219awaji2_4
「こ~んに~ちは~♪」
久しぶりに風太家とお会いしました。

Simg_1219awaji2_25
風太、暫くぶりに会ったら とっても男前になってました。
美青年ってイメージだったけど、そこに少し渋さが加わって 身体もがっちりしてました。

風太を見ていても、勘九郎を見ていても
フラットって3歳ぐらいからぐっと大人びる感じがします。
マルクの成長を振り返ると、5歳くらいまで変化するかな。
更に5~7歳で心身共に充実して、ええ感じになってくると思うのですよ。
7歳からの ちょっとピークを過ぎた落ち着きも 味があってよいのですけどね。(*^.^*)

話を戻して・・・・

Simg_1219awaji2_16
風太(右)とマルク。広場で自由時間。

Simg_1219awaji2_17
仲良く自由時間。

Simg_1219awaji2_21
「ママたちーーーっsign03」 と走ってくる 風太(左)とマルク(右)

はい、マルクはとってもご機嫌でした。

Simg_1219awaji1_2
腹水なんてなんのその!足取り軽い。
地面でゴロゴロ、ワタシに体当たり、腕に咬みつきガウガウと遊びに誘う。
昨晩から食欲が戻り顔つきが力強くなったのだけど、
こういう場所では一気に元気が戻ってくるんだ。私もビックリ!

Simg_1219awaji2_13
風ちゃん、気持ちいいね。

Simg_1219awaji2_14
マルクも楽しそう。

Simg_1219awaji2_11
太陽燦々で暑くなっちゃったふたりは、日陰で自主クールダウン。

Simg_1219awaji2_23
20~30分でギブすると思っていたマルクですが、
なんと1時間40分も遊んでました。

このあと風太家お勧めの美味しいお寿司屋さんでお昼をいただき
帰路につきました。
風太家のみなさん、今日は本当に楽しかった。ありがとうございました。

マルクはまだ少しお腹がゆるいけど、元気は戻ってきました。
今は満足げに眠っています。

|

« 12月18日のマルク | トップページ | またひと~つ。 »

お友達と一緒」カテゴリの記事

お散歩」カテゴリの記事

マルクの健康」カテゴリの記事

コメント

広い公園もいっぱいあって!自然の中で、マルクはホントに楽しそう!
マルクままもね!!
どこでもドアがあったら、すぐにでも遊びに行きたいワン!!
あ、お返事不要ですよ〜!

投稿: いくりん | 2010年12月20日 (月) 08時15分

マルク君も、ままさんにも、良い気分転換になりましたね。
マルク君も、自分の体調に合わせてオンオフできる賢い子ですから
病気とも仲良く付き合い、もっともっと歳を重ねて欲しいです。
 
フラットの成長、仰るように、その年齢、年齢で新しい驚きをもたらしますね。
わが家のmomoも、6歳6ヶ月、まだまだ発展途上ですわ~
 
太陽が燦々、いやぁー羨ましいです。
こちらでは、一昨日の雪、当地としてはドカ雪の類ですが
そのお陰で昨日は圧雪・アイスバーンの中、札幌までワンを連れて遠征
今日は雨で、折角の雪もきれいさっぱり融けてしまい、ザーザーと降る中
札幌の病院へ私の検診で日帰り、さすがに疲れています~
 

投稿: shio-chan | 2010年12月20日 (月) 19時43分

☆いくりんさん、

レスがいっぱい溜まってしまってごめんなさい。
淡路島は公園がいっぱいあるのですよ。
私はここしか知らないけど、広~い原っぱあり、木々に囲まれた散歩道があり、海の見える展望台があり、とても素敵です。
ここに足を踏み入れただけで人もウキウキしてしまいます。
どこでもドア、あるといいですね。
私もバデラデインディ地方に飛んでいきたいです。

投稿: マルクまま | 2010年12月22日 (水) 01時30分

☆shio-chanさん、

前日までどんよりしていたマルクだったので
とても不安になった私ですが、
この日に合わせてきたかのように、マルクは朝から元気でした。
天気や気温の僅かな変化が体調に影響するようで、
日によってコロコロと様子が変わります。
薬への反応が良い子なので、少し投与内容を変えると
効果が出ますが、だんだんと薬の利く期間が短くなっているような気がします。
それを感じるたびに少し怖くなりますが、日々ご機嫌よく過ごしてくれるように私も頑張りたいと思います。

年齢による変化はそのときそのときで魅力がありますね。
だからこそ、フラットはもっともっと長生きしてもらいたいと思います。

投稿: マルクまま | 2010年12月22日 (水) 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12月18日のマルク | トップページ | またひと~つ。 »